暗号通貨.py

ビットコインやブロックチェーンの技術に衝撃を受け、プログラミングの勉強を開始。現在はPythonを勉強中。

Bitcoin

楽天のビットコイン採用は絶望的?

2015/02/15

楽天の三木谷社長が「今年はインターネット革命が加速する。おそらく楽天も早晩ビットコインでの支払いを受け付けるようになると思う」と発言していたことは有名です。

そして楽天グループの「楽天スーパーロジスティクス」ではすでに米国でビットコインを導入しています。

詳しくはコチラの記事を読んで下さい。

「楽天グループも導入、復活するビットコイン」ー東洋経済オンラインー

この三木谷社長の発言、グループ会社がすでに導入しているという事実から私は「楽天はもうすぐビットコインを導入する」と勝手に考えていました。

楽天市場の会員数は9500万人以上、出店店舗数40000店以上で日本最大級のeコマースです。グループ傘下には楽天銀行や楽天証券も抱えており、ビットコインの採用により日本で大きなイノベーションが起こるのではないか、そんな期待をしていたのは私だけではないでしょう。

しかしこれが安直な考えであることが判明します。

スポンサーリンク

adsense

スポンサーリンク

楽天はビットコインを採用するか?

本日このような記事が。

楽天市場、銀行決済の振込先を「楽天銀行」に一本化 「日本の商習慣ではありえない」と撤退表明の店舗も

楽天市場での代金の支払いに銀行振込を利用する際の振込先が、楽天銀行の口座に一本化されるとのことです。これに対して楽天は「安全に利用してもらうため」と説明しています。要は楽天が資金の流れを把握したいだけのことです。

これにはがっかりしました。

ビットコインを採用して門戸を広げるどころか楽天銀行一本に閉じてしまったのです!

ケツの穴が狭いw

楽天銀行に振り込まれた売上金は、店舗が持つ他行の口座に振り込むこともできるとしているようですが、なぜわざわざそんな面倒なことをしなければならないのか疑問です。店舗側が怒るのも当然でしょう。

そして楽天側の理由は「安全に使用してもらうため」とのことですが、現在ビットコインに懐疑的な日本人が多い中、楽天が日本でビットコインを採用する可能性はほとんどなくなったと言っていいでしょう。

ビットコインを安全だと思っている日本人は少数ですから。笑

まあこんな閉鎖的な思考が日本人的というか・・・



 

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

-Bitcoin