暗号通貨.py

ビットコインやブロックチェーンの技術に衝撃を受け、プログラミングの勉強を開始。現在はPythonを勉強中。

Altcoin

NeuCoinはscamか?クラウドセールのリスクを理解する

2016/11/27

ビットコイン界で有名な大石哲之氏がこんなツイートをしていました。

「scam」は詐欺という意味のようです。NeuがNueなのはご愛嬌。ヌーコイン。

大石氏の指摘後、公表されていたマルチシグアドレスにビットコインは移されていました。

https://blockchain.info/address/3MrNuksZ1VePU3dGiSQFiouWerJUJgDkfH

ひとまず安心です。そのままビットコインを持ち逃げされるリスクはあったのですから。

今回のNeuCoinに限らず、クラウドセールにはこういったリスクがつきものです。資金を集めるだけ集めてトンズラというのは十分考えられることだと思います。

しかしscamかどうか完璧に見極める方法はおそらくありません。

・プロジェクトの内容

・創業者やチームの人物像

・サイトの質

・フォーラムの状況

・マーケティング方法

・クラウドセールの方法(KoinifyやSwarmなどのクラウドセールプラットフォームを利用しているか)

こういった判断する要素はありますが、確信は持てません。

当たり前のことですが、投資するかしないか自分で判断するしかないのです。

NeuCoinは私は投資したいと思いました。上の要素や投資家、コインの設計、今後の展開(投資陣とのコラボ)、実用性(iTunesなどで買い物)を総合的に判断しての結論です。

ぶっちゃけて言いますと、私が投資したのは3BTCです。

持ち逃げやプロジェクトの頓挫のリスクを考慮するとこれぐらいが限界かなと。

大石氏が指摘するように怪しい部分はあります。ですがリスクとリターンを天秤にかけ、投資額を決定しました。要は失っても後悔しない金額です。笑

NeuCoinがscamかどうかはこれから少しずつ明らかになっていくでしょう。

今までEthereum、Storj、Gemsなど様々なプロジェクトがクラウドセールにより資金調達を行いました。個人的にはKoinifyやSwarmを使う方が望ましいです。

両者はいわば第三者機関なのでプロジェクトの精査や監査の実施をお願いしたいです。

IPOでいう主幹事証券みたいなものですかね?それは深く関わりすぎか?笑

クラウドセールは日本では法規制の問題などがあってできないようですが、海外では今後も増えていくでしょう。以下の記事が詳しいです。

仮想通貨を使ったクラウドファンディングは違法なのか?ーBTCNより

日本ではエターナルコインなど怪しい仮想通貨が台頭しています。そのような中で必要なのはscamかどうか見抜く力とリスク管理ではないでしょうか。

NeuCoinは定期的にチェックしていきます。scamでないことを祈ります。

PS:クラウドセールとプレセールの違いがよくわかりません。サービスリリース前はプレセール?

スポンサーリンク

adsense

スポンサーリンク

 

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

-Altcoin